審査

フリーターOK!審査を受ける時のポイントは?

三井住友銀行カードローンは継続して安定した収入がある人ならフリーターでも借り入れ可能です。複数のバイトを掛け持ちしている場合は、必ず合計年収を報告することが審査を有利に進めるポイントです。

 

HPにはフリーターOKの記載無し!本当に借り入れ可能?

三井住友銀行カードローンのHPに書かれている商品詳細には「フリーターOK」という表記はどこにも見当たりません。確かに、正社員に比べると収入は低く安定していない雇用形態ですが、カードローンの申し込みをすることは出来ないのでしょうか?

実は、三井住友銀行カードローンはフリーターでも融資を受けることが可能です。年齢制限の範囲内で安定した収入がある方なら、雇用形態に関わらず誰でも申し込むことができます

フリーターの方は正社員に比べて年収が少ない分、出来るだけ総支払額を抑えたいことと思います。銀行系カードローンなら消費者金融に比べて金利も安く、お得に借り入れすることができます

 

フリーターは審査が厳しい?

ネット上の口コミでは、三井住友銀行カードローンはフリーターには審査が厳しいと書かれている声もあります。
しかし、三井住友銀行はあくまでも自社が定める審査基準に従って融資額を決めています。審査基準は勤続年数や年収、雇用形態と印象値などで判断され、フリーターでもアルバイトでも、主婦や学生でも変わることはありません

ただし、フリーターの場合は正社員よりも勤務形態の自由度が高いという特徴があります。勤め先が頻繁に変わったり、雇用期間が短かったりする場合は収入が安定していないとみなされます。また、そうしてもお金を借りたいからといって、複数のカードローンに一度に審査申し込みをすると金融機関の印象値が下がってしまいます。審査が不利に進むことに繋がり、最悪の場合どこからも借り入れすることが出来なくなるので、絶対に止めましょう。

審査を有利に進めるポイント!合計年収は必ず報告!

では、フリーターの方が審査を有利に進めるにはどうすればいいのでしょうか?フリーターの場合、複数のアルバイトを掛け持ちされている方が多いと思います。

三井住友銀行に限らずカードローンの審査は年収が重要なポイントになるので、審査の際は必ず合計年収を報告するようにしましょう。1社よりも2社、2社よりも3社分の報告の方が審査を有利に進めることができます。

「まとめ」

三井住友銀行カードローンではフリーターの方でも不利を受けること無く借り入れ可能です。少しでも有利に進めるように、複数の勤務先の合計収入は必ず提出しましょう。

印象値を下げないためには勤務先を頻繁に変えたり、複数のカードローンに一度に申し込んだりする行為はNGです。

続きを読む

主婦でも借りることができる?審査のポイントになる条件は!?

定期収入がある兼業主婦は問題なく借り入れできますが、収入がない専業主婦の場合は借り入れ不可能です。
どうしても借り入れしたい場合は、配偶者貸付制度を実施している金融機関を探しましょう。

 

専業主婦はNG!夫が高収入でも借り入れは不可能

三井住友銀行カードローンは、仕事をしていて安定した収入がある人に対してのみ融資を行っています。今月はお財布がピンチだからカードローンの申し込みがしたいと思っても、専業主婦の場合は借り入れすることができないのです。
 
そして、カードローンは申し込んでいる本人と銀行との間で締結される契約です。夫がいくら高収入でも、本人に収入が無ければ審査を受けることも出来ません。どうしてもカードローンを利用したいなら、専業主婦でも借り入れ可能なカード会社を探して審査を申し込んでみましょう。
 

パートでも大丈夫!仕事をしていれば借り入れ可能♪

兼業主婦で毎月安定した収入があるなら、カードローンの申し込みは可能です。正社員でないと審査に通過しない事はなく、パートやアルバイト、内職でも問題なく借り入れすることが出来ます。
 
ただし、過去5年間にクレジットカードやローン、公共料金の滞納があると審査の際に不利な扱いになります。家計を預かっているなら、過去の滞納情報は調べやすい立場なので、もしも滞納があった場合は審査の際に素直に申し出るよう心掛けましょう。
 

主婦の救済策?夫婦の年収を合算できる【配偶者貸付】

配偶者貸付とは?

配偶者貸付は夫婦であることを証明できれば、夫婦の年収を合算した金額の3分の1まで借り入れ可能と定めた制度のことです。専業主婦のために設けられた救済策で、これなら夫にさえ安定した収入があれば本人に収入がなくても借り入れ可能です。
 
しかし、この制度は普通よりも提出する書類量が多く、業者にとって手間がかかる割には大きな収益に繋がりません。そのため、配偶者貸付を実施している業者は少数に絞りこまれてきます。
 

三井住友銀行カードローンは対応していない・・・

残念ながら、三井住友銀行カードローンも配偶者貸付を実施しておりません。消費者金融系の会社は比較的多く取り入れていますが、金利は15~18%と銀行系に比べると割高になります
 

「まとめ」

三井住友銀行カードローンは継続した収入がある主婦なら、パートでもバイトでも問題なく公平に審査されます。しかし、専業主婦の場合は審査に申し込んでも通過することができません
 
専業主婦がカードローンを利用するためには、専業主婦でも借り入れ可能なローン会社を探すか、配偶者貸付制度を取り入れているローン会社を探すか、どちらかしか方法がありません。
 
ただし、夫の収入証明や夫婦であることが証明できる書類など求められる証明書が多く、更に金利が高めに設定されていることを理解しておきましょう。

続きを読む

家族や職場にバレない借り入れは可能?電話連絡はどうやってくるの?

カードローン契約にあたって、職場への在籍確認は必須条件です。三井住友銀行は担当者の名前で電話してくれるので、バレる可能性は低いです。
滞納さえしなければ家に電話がくることもないので、家族や親にもバレずに借り入れできます。

 

職場の「在籍確認」は必須!バレないための配慮は?

カードローン契約は職場に申告する義務はなく、必要書類に職場の印鑑や書類を求められることはありません300万円以上の融資を求める場合は収入証明が必要ですが、これは会社に特別に発行してもらう書類ではありません。数ヶ月分の給与支払明細書で十分なので、バレずに用意することができます。
 
カードローンは仕事をしている人に対して貸し付けが行われるので、在籍確認は必ず行われると思っておいた方がいいでしょう。
しかし、三井住友銀行では在籍確認の電話でも銀行名を出さす、担当者の個人名を名乗ってくれます。そのため、もしも自分以外の人が電話に出ても利用がバレることが無く安心です。
 

家族にバレずに借り入れできる?自宅に連絡がある時とは?

カードローンの借り入れを家族にも内緒でこっそりしたいと思っている人は多いと思います。でも、実際に家族にもバレずに借り入れすることができるのでしょうか?
 
ローン契約はあくまでも申し込みをした本人と銀行との間の取引になります。家族構成の申請は必要ですが、家族のサインや印鑑が必要になることはありません。また、家族構成などの確認のために銀行が自宅まで電話をかけてくることはないので、家族にバレずに契約することは可能です。
 
しかし、もしも返済を滞納し、更に銀行からの連絡を無視し続けた場合は自宅に電話が掛かってくる可能性があります。契約を乗り切ったからといって安心することなく、約定日には必ず返済することを心掛けましょう

 

学生さんは必見!親にバレせずに借りるには?

満20歳以上になると、学生さんもカードローン契約をすることができます。しかし、なるべく親にバレずに借り入れしたいものです。
先ほどご紹介したように、カードローンは本人が銀行と直接契約を締結するので、学生でも自宅に電話がかかってくることはありません。
 
返済が滞納しない様に気をつければ、親に内緒で借り入れを行うことができます
注意すべきポイントは、契約時に発行されるカードは必ず無人契約機に受け取りに行くことです。もしも自宅郵送を希望すると、配送されたカードが親に見つかってバレる可能性があります

 

「まとめ」

カードローンは本人と銀行が行う契約なので、基本的に銀行から本人以外に電話連絡がくることはありません。職場への在籍確認は銀行名を出さず個人名で電話を掛けてきてくれる配慮は嬉しいですね。
 
もしも滞納してしまった場合は自宅に電話が掛かってくることがあるので、完済まで気を抜かず返済を続けましょう

続きを読む

増額するには何が必要?審査に通るコツをご紹介!

三井住友銀行カードローンは利用状況に応じて限度額の増額対応をしてくれます。増額審査に通るには返済トラブルが無く、継続利用する意志が見られることがポイントです。
印象値が大きく影響するので、嘘の申請は絶対に止めましょう。

 

虚偽の情報は絶対NG!増額審査は印象値が大切♥

増額審査に通るコツは、何よりも嘘をつかないことです。銀行では複数の消費者金融から借限度額いっぱいまで借り入れしている人に対して、審査が厳しくなる傾向があります。
だからと言って、他社で借金を完済したと嘘をついたり、返済額をごまかしたり、年収や家族構成を偽ったりしても、すぐにバレてしまうのです。

 

注意!嘘はバレます!!

近年では個人情報信用機関で、全ての会社のローン利用状況が分かる様になっています。すぐにバレる嘘をつくと印象値を下げることに繋がるので、逆に審査に通りにくくなってしまうのです。
 
印象値はそのまま利用者のステータスに繋がります。少しでも印象を良くするためには、電話ではハッキリとした受け答えや、返済が遅れそうな時は連絡を入れる事を心掛けましょう
 
また、現在は利用していない他社のカードローンがある場合は、契約解除の手続きをしておきましょう。カードを返却し、完全に契約を終了させておくと審査上の印象値がアップします

 

増額されやすいのはどんな人?銀行に好まれる条件とは?

銀行系カードローンで短期間に増額してもらえる人には特徴があります。簡単に言うと、何度も利用してくれて、返済が滞らず、将来的にも継続して利用してくれそうな人です。
 
そして、この条件に当てはまる人物だと銀行が判断する材料として挙げられるのが印象値です。完済してから借り入れをするように自分で利用方法を工夫していたり、同行の他の金融商品にも契約を検討していたりすると、継続して利用してもらえると判断されます。
 
特に、トラブル無く同一の銀行を長く利用している人は好評価が下されます。こんな人は、銀行から「増資しませんか?」という電話が掛かってくることもあるようです。

 

要注意!こんな人は増額されにくい・・・

逆に増資の申し込みをしても全く通らない人も存在します。返済が遅延している場合はもちろんですが、他の金融機関でトラブルを起こした履歴がある人は、信用情報機関の情報が更新されるまで増資は難しいでしょう。
 
その他にもカードローン契約後の利用頻度が少なすぎたり、転職や転居を繰り返したりしている人は嫌煙される可能性が高いです。しかし、これらの条件に当てはまる人は他の金融機関やクレジットカード、キャッシングの利用も難しくなります。

 

「まとめ」

カードローンはお互いの信用の上で成立する契約なので、信用できない人と判断されると増額審査が厳しくなります。誠意ある対応を心掛け、末永く取引を希望している事を態度で表しましょう。

続きを読む

借りるための条件は?『年齢』や『人種』による制限に注目

三井住友銀行カードローンの利用を考える際に、忘れてはいけないのが申し込み制限です。満20~満69歳以下で継続した収入がある人なら公平に審査を受けることができます。
外国人の場合は日本に永住権があることもポイントとなります。

 

年齢制限は【満20歳~満69歳以下!】継続した収入がカギとなる◎

三井住友銀行カードローンの年齢制限は、満20歳~満69歳以下と設定されています。この年齢の範囲内でないと、いくら十分な返済能力があったとしても借りることができません。

 
注意しなければならないのが、69歳以内でも年金受給者の場合は借り入れ不可ということです。年金は確かに安定した収入ですが、審査の際に雇用先の項目を埋めることができないため無職として扱われてしまうのです、

 
ただし、年金を受給しつつ別の企業で働いて、継続した収入がある場合は問題なく借りることができます

 

学生の借り入れOK!会社員と平等の審査を受ける

満20歳以上ならアルバイトでも借りられる♪

満20歳以上という条件を満たしていれば、学生でも借り入れ可能です。しかし、三井住友銀行カードローンでは学生専用のローン商品を取り扱っていないため、その点だけは注意が必要です。

 
審査は学生が特に厳しくなるという事はなく、アルバイトで毎月安定した収入があれば問題なく通過することができます。しかし、収入源がアルバイトになると年収が低くなるため、利用限度額も低めに設定されることとなります

 
しかし、これは学生だからという訳ではなく、あくまでも年収から計算された限度額です。
学校に通いながら事業を立ち上げて高収入を得ている学生なら、周りの方が驚くような限度額を設定されます
逆に、満20歳以上の学生でもアルバイトなどで定期的な収入がない場合はお金を借りることは出来ません。同じカードローンを申し込む以上、誰に対しても平等な審査を行っていると言えます。

 

外国人は借り入れできる?2つの条件をクリアできれば問題なし!

三井住友銀行カードローンは日本のサービスなので、外国人の方が利用できるのか疑問に思われる方も多いと思います。結論から言って、外国人の方でも申し込むことが可能です。

 
ただし融資を受けるためには、年齢制限と継続した収入にプラスして2つの条件が必要になります。その条件とは、まず日本語が理解できること、そして永住権を取得していることです。

 
この2つの条件を満たしていれば、後は日本人と同様の審査を受けて利用限度額が設定されることとなります。ネットの情報では外国人はローン審査が厳しいという口コミが見受けられますが、三井住友銀行カードローンは平等に審査を実行していますのでご安心下さい。

 

「まとめ」

三井住友銀行カードローンは満20歳~満69歳以下で、継続して収入があるなら誰でも申し込み可能です。この条件をクリアしていれば、高齢者も学生でも、外国人だとしても同じ基準の審査を受けることができます。

続きを読む

審査項目は厳しい?通過するために注意したいチェック項目!

三井住友銀行カードローンの審査に通過するための条件は公表されていませんが、申込時に記入する項目から予測可能です。
継続した収入と年収、ローン残高の3つは確実にチェックされます。希望融資額によって審査通過が容易になります。

 

安定した収入は絶対条件!【勤続年数と雇用形態】で信用を得る!

カードローンの審査に通るために必要な収入は高ければ良いというものではありません。大切なのは継続して安定した収入であることです。これは三井住友銀行カードローンのホームページにも記載されているので、絶対必須な条件であると言えます。
具体的に何を見てチェックされているのかというと、勤務している企業の勤続年数と雇用形態です。年収が高くても勤続年数が半年にも満たない場合や、転職を繰り返している場合は借入不可になる場合があるので気をつけましょう。

 

融資額を決めるポイントになる!年収は総額よりも毎月の安定性を重視

年収が低ければ審査を通過できない訳ではありませんが、融資額を決定する際の有力な審査項目になることは間違いありません。年収が高ければ審査が有利に進みますが、毎月の収入が高い月があったり低い月があったりするよりも、ほどほどの金額でも継続した収入がある方が審査上のポイントは高くなります

 

また、三井住友銀行カードローンの場合は、希望融資額が30万円以下の審査は比較的通りやすくなっています。時間の余裕がある場合や継続して融資が必要な場合、まずは30万円以下の希望融資額で申込を行い、その後少しずつ増額申請するという方法もあります。

 

ローン残高は正直に申告しよう!誠実に返済する姿勢をアピール!!

銀行系のカードローンは他社からの借入状況を厳しくチェックする傾向があります。どこから何件の借入があるかは素直に申告するようにしましょう。借入があると審査に通らないという訳ではありませんが、自分の収入をはるかに上回る借入があると追加融資は難しくなります

 

これらの情報は本人からの申告に間違いがないかどうか、信用情報機関の情報と照らしあわせてチェックされます。既に4社以上の借入がある人や申込情報に嘘が確認された人、自己破産など信用情報に致命的な記録がある人は借入不可能になる可能性が高いです。

 

クレジットカードや公共料金の滞納や未払いがある場合も、信用情報として審査対象となります。

 

「まとめ」

以上の3つが主な審査項目ですが、大切なのはこれらの項目から返済能力があるかどうかをチェックされているということです。

 

書類として提出する情報以外にも、信用情報機関に問い合わせることで過去のクレジットカードや公共料金の滞納がないか、民事再生や自己破産の記録が無いかどうかを確認されています。

続きを読む