三井住友銀行カードローンはプロミスを完全子会社化し、消費者金融と同等のサービスを提供しています。銀行系の低金利でありながら審査が公平で、即日融資も可能な対応スピードに人気が集まっています。

 

「安心の銀行系カードローン!低金利なのに便利なサービス」

日本3大メガバンクである三井住友銀行が行っているローンサービスが三井住友銀行カードローンです。銀行系ローンの特徴である安心と低金利、それに併せて即日融資、高限度額という好条件が揃ったカードローンです

 

まず金利は4~14.5%で、利用額に応じて決定されます。銀行系のカードローンの中でも平均的な利率で、特に安いという訳ではありません。しかし、三井住友銀行ではここから更に独自のサービスが行われています。

 

それは、銀行系では珍しく800万円までの借り入れが可能で、300万円以内なら収入証明書を提出する必要がないということです。銀行は総量規制の対象外なので、年収の3分の1以上の借り入れを申し込むことができます。そのため、消費者金融では借り入れすることができない金額の融資が可能で、他社で借り入れがあっても申し込むことが可能なのです。

 

実際に年収の3分の1まで融資してもらえるかどうかは審査によって決定されますが、消費者金融よりも一回り以上安い金利で借りることができます。

 

また、即日融資の場合に金利が上がったり、限度額が下がったりする心配もありません。継続して安定した収入があれば、誰でも申し込むことが可能です。

 

銀行系の低金利で、消費者金融並のサービスを受けることが出来る三井住友銀行カードローンはスペックが高く、非常に利用しやすいカードローンなのです。

 

「提携ATMなら手数料0円!利用しやすいカードローン」

カードローンの利便性の1つに、借り入れや返済がしやすいという条件があります。実際にカードローンを使っていると、お金の出し入れはATMで行っている人が大半を占めます。

 

そんな時、借り入れや返済の度にいちいちATM利用手数料を支払うのは勿体無いですよね。三井住友銀行カードローンは、セブン銀行とローソンATM、E-netATMを使えばいつでも無料で取引することができます

 

コンビニATMは数が多く24時間営業しているため、時間を気にせず必要な時に取引すること可能です。ただし、その場合は日付が変わる前後20分と、月に数回行われるシステムメンテナンスの時は利用することができません。うっかり借りに行くと無駄足を踏むことになりますので、気をつけましょう。

 

PCからのインターネットバンキングや、スマホからのモバイルバンキングなら、自宅や外出先からいつでも操作可能です。システムメンテナンス以外なら、いつでも利用可能なので、営業時間を気にせず利用したい人にはおススメです。

 

「プロミスと提携している故の便利さ」

三井住友銀行が、銀行なのに何故こんなに便利なサービスを展開しているのか気になる人も多いことでしょう。その理由は、三井住友銀行の完全子会社であるSMBCコンシューマーファイナンスの存在にあります。

 

SMBCコンシューマーファイナンスは通称プロミスと呼ばれ、三井住友銀行カードローンの保証会社を委託されています。つまり、三井住友銀行カードローンに申し込んだ人の審査の大部分をプロミスが行っているのです。

 

プロミスが持っていた審査のノウハウを三井住友銀行カードローンで発揮することで、銀行系らしからぬ最短30分の審査速度が可能になりました。また、プロミスの無人契約機で審査を申し込むことも出来るので、22時までローンカード発行業務を行っています

 

そのため、三井住友銀行は他の銀行系カードローンよりも1歩進んだサービスを展開することが出来るのです。消費者金融と同等の審査を行っているため、他の銀行よりも審査が公平で容易であるという事も大きなメリットです。

 

「おまとめ、借り換え向きのローン」

三井住友銀行カードローンが高スペックなカードである事は既にご説明した通りです。では、いま他社でカードローン契約をしている人は、おまとめ、借り換えすることができるのでしょうか?

 

3つのポイントとは?

おまとめローンに向いている商品の条件として挙げられるポイントは3つあります。まず金利が4~14.5%であること、次に高限度額であること、そして総量規制の対象外であることが挙げられます。

 

このポイントから考えると三井住友銀行カードローンは、おまとめローンに向いている商品であることが分かります。ネットや電話で申し込みをすると、数時間後には担当者から審査結果の連絡があります。迅速に丁寧な対応をしてもらえることが何より安心感に繋がり、信頼して長期取引を行うことが出来るでしょう。

 

状況によっては、残債の借り換えにプラスして追加融資を受けることも可能です。大口になると審査に時間が掛かり、借り入れが数日後になることもあります。しかし他のカードローンの場合も同等か、それ以上の審査日数が必要になるので、申し込む価値が十分ある商品です。

 

「まとめ」

三井住友銀行カードローンはプロミスを完全子会社化することで、銀行でありながら消費者金融並のサービスが提供されています。

 

低金利でありながら審査スピードも早く、即日融資が可能です。しかも、コンビニATMを利用すれば、無料で24時間いつでも借り入れや返済することができて便利です。

 

使いやすさを追求し、利用者の気持ちに寄り添ったサービス展開を行う三井住友銀行カードローンは大注目の商品です。